パスポート

値段と内容をチェック

海外旅行保険は必ずかけておいたほうがいいと言われています。さまざまな保険内容を比較して、自分自身にぴったりの内容を選ぶことが重要です。価格や内容など、複数の会社のプランをチェックしておくという事でより自分に合ったものを選ぶこともが可能です。

詳しく見る

電卓

相続税を減らす方法

相続税の節税対策として、生命保険への加入があります。法定相続人一人当たり500万円を受取額から控除できるので、現金で残すよりも大幅に税金を減らせます。契約の仕方を間違えると所得税などがかかるので注意が必要です。

詳しく見る

主婦

専門家の診断を受ける

収入や支出を記録する家計簿は、無駄な出費を防ぐための良い方法となります。しかし、自分自身で家計を正しく見極める事は困難です。そのため、ファイナンシャルプランナーなど専門家による家計簿診断を受ける事が大きな力となります。専門家に将来を見据えた家計のアドバイスを受けることは将来の資産作りに役立ちます。

詳しく見る

模型

ネットでも申し込める

海外旅行保険は保険料の他、補償内容や付帯サービスをしっかり比較して検討する必要があります。付帯サービスは現地での病院紹介や日本語ダイヤル等があり、各社によって違います。さらに補償内容も特約によっては大きく異なります。申し込み経路もインターネットで申し込みできる会社があるなど、しっかり比較が必要です

詳しく見る

男性

退職金積立に利用されます

節税対策に法人契約の生命保険を活用することが一般的ですが、解約返戻金を役員などの退職金の積立として準備することによって計画的に退職金を用意できて、保険料が損金に計上できることで節税効果も実現することができます。

詳しく見る

お金のプロによる見える化

貯金箱

必要な保障は残せる安心感

誰もが望むのが余裕のある生活。しかし、希望とは裏腹に、家計が苦しいとお悩みの方は多いようです。きちんと収入があるにも関わらず家計に余裕がない場合には、まずは保険を見直しましょう。保険は将来のリスクを抑えられる一方、現在の支出を増加させてしまいます。かけ過ぎた保険を見直すことで、どの家庭も家計に余裕が生まれます。保険を見直す際には、ファイナンシャルプランナーに家計簿診断をしてもらうのがおすすめ。お金のプロによる家計簿診断で、無駄な支出がはっきりと分かります。また、必要な保障はしっかりと残せるため、将来のリスクが高まらないのもファイナンシャルプランナーに相談するメリット。無駄な支出はカットしながらも、不測の事態に備えられるため安心です。ファイナンシャルプランナーの家計簿診断により、マイホームの夢を叶える第一歩を踏み出せるのも魅力的。子どもの教育資金と夫婦の老後資金を確保しながらも、無理なく住宅ローンを返済できる資金計画を立てられます。保険に精通したファイナンシャルプランナーであれば、最適な火災保険を紹介してくれるのも嬉しいポイント。人だけではなく家に対しても、無駄な支出をする心配がありません。ファイナンシャルプランナーに家計簿診断を依頼する際には、収入と支出、ローンの借入先が詳細に分かる書類を用意しておきましょう。収入は毎月の手取り金額とボーナスとを分けるほか、支出は項目別に分けるといいでしょう。日頃から家計簿をつけることで、お金のプロにスムーズに相談できます。

Copyright© 2018 保険の見直しに役立つ家計簿診断【お金のプロにスムーズに相談】 All Rights Reserved.